アイルランドで第二の都市、コーク CorkにあるB&B Auburn Houseに、2013年6月29日と30日に宿泊しました。

コークは、アイルランドで2番目に大きい都市と言っても、人口が10万人から20万人くらいです。

なぜ、この街に来たかというと、ケリー周遊路 Ring of Kerryが近くにあるからです。

アイルランドに来る前に、ロンドンのアイリッシュ系の方が運営するB&Bで、ケリー周遊路のことを聞いたからです。

ケリー周遊路とは、コークからも近いアイヴァラ半島を海岸沿いに1周する道路のことです。海岸沿いの景観が素晴らしいことで有名でキラーニー KIllarneyという町を出発点にして戻ってくるのが一般的なルートです。

コークに来る前日は、アイルランド西部の街、ゴールウェイ Galwayにいました。ゴールウェイからは、エーランの路線バスで朝出発し、午後にはコークに着きました。

Auburn House B&BAuburn House B&B

コークでB&B Auburn Houseを予約した理由は、やはりトリップアドバイザーで、Auburn HouseはコークのB&B、58軒中第3位ににランキングされていたからです。

ダブリンから電話とメールで予約しました。

ゴールウエイからのエーラン路線バスは、市中心部のバスステーションに着きます。そこから目の前のりー川にかかっている右側の橋を渡り、ペンローズ・キーを横切ってそのまま行くと、Lower Glanmire Roadにでます。そこを左折し、すぐにヨークストリートに入ります。この道は、相当な急坂です。坂を登り切って、左折してすぐにAuburn Houseがあります。
バスステーションから5分程度ですからそう遠くはありません。

Auburn House Bedベッド

たどり着くと、すぐにご主人が迎えてくれました。かなり、気さくな方でコーク市のレストランやパブなどのおすすめを教えてくれました。

部屋は、2階でしたが、ゴールウェイのB&B Asgard Guesthouseほど狭くはなくて、パソコンを置くデスクもありました。広さはまあまあですが、テレビの配線がむき出しになっているとか、窓の外の景色は近くの家の裏側が見えるような感じであまり良くありませんでした。

家屋全体、部屋も最新というわけではないのですが、不潔で汚いということはありません。もちろん、バスタブはなくシャワーのみですが、トイレは部屋の中にあります。

Auburn House Bedroomデスク

トリップアドバイザーで3位にランキングされているということで期待していくと期待はずれの感じがするかもしれません。

B&Bの周囲の環境も、住宅街というわけでもなく下町の街中と言う感じです。

Auburn House Windowview窓からの眺め

ただ、B&Bの主人夫妻も感じが良いのでおススメといえばオススメです。取り立てて良い所もないし、また悪いところもありません。30ユーロから40ユーロという宿泊料からすれば妥当なところです。

コークにもう一度行くことがあれば、気分を変える意味で別のB&Bにするかもしれません。

コーク市のホテル 空き室状況と予約 エクスペディア

◯ Auburn House B&B

Garfield Terrace, Wellington Road,
Cork City, Ireland
Tel:+353 (0)21 4508555


大きな地図で見る