今年も阪急百貨店恒例の英国フェアが次の通り始まっています。

博多阪急  10月1日(水)~5日(日)
うめだ阪急 10月8日(水)~14日(火)

阪急の英国フェア担当11年目の桑原氏と英国料理研究家エリオットゆかり氏の協力で開催されるようです。

担当者の桑原氏が、英国のNo.1を自身を持って紹介する「おいしい英国、おしゃれな英国、楽しい英国」があふれる1周間だそうです。

それでは、英国フェアの見どころ、食べどころ、買いどころなどを紹介しましょう。
 

Betty’s ベティーズ 世界中の紅茶好きが憧れるヨークシャーの伝説の名店

担当者の桑原氏が11年の間、何度も通ってやっと英国フェアに来てくれた店です。

今回の英国フェアの目玉となる店です。

ヨークといえばBetty’sというくらい有名でヨークのハロゲイトの店は、英国らしく重厚な構えです。ロンドンにさえお店がありません。

Betty's ベティーズ
Betty’s Photo by Phil Beard

外国に出ることを頑なに拒否しづつけていたのを桑原氏が11年かかって口説き落としたそうです。

今回、ティールームとしての出店はダメということで、残念ながらスコーンはありません。

今回の英国フェアで買うことができるのは、本店でもテイクアウェイできるフルーツケーキ、定番のジンジャーブレッド、紅茶、ビスケットなどです。

ただし、博多阪急にはこの店は出店しないようです。

◯ ヨークシャーティーローフ Yorkshire Tea Loaf 400g 1,728円 各日限定600

  • ロンドンでさえ手に入らないというベティーズの紅茶風味のフルーツケーキです。
  • ドライフルーツが入っており、紅茶が入っているのでケーキの色も茶色っぽくなっています。
  • ずっしりと重いケーキです。
  • 実演されるそうです。

ヨークシャーティーローフ
上がヨークシャーティーローフ Photo by hugovk

◯ ティールームブレンドキャディ ティーバッグ 250g 3,024円 各日限定500

  • ベティーズ人気No.1のオリジナルブレンドの紅茶です。
  • 店のウィンドーを描いているイラスト入の缶です。

 

The Pie Kitchen ザ・パイ・キッチン

英国フェアで初めてパイの登場です。

イギリスでは、食事の時のメインのものになります。

The Pie Kitchenは、イギリスのサフォーク Suffolkにあります。

2013年には、英国パイ協会認定によりパイでイギリスのチャンピオンとなりました。

今回の英国フェアでは、英国料理研究家エリオットゆかりさんとThe Pie KitchenのSally Lewisさんとのパイ製作実演があります。

◯ ブリティッシュパイ (ビーフ&エール、フィッシュ、ベジタブル、スペシャルチキン 6.5cm) 各651円

  • 昨年の英国フェアではコーニッシュ・パスティでした
  • 今回のパイはビーフと地ビールを混ぜたものも入っており、イングリッシュマスタードも隠し味で使われています。
  • チキンアンドキャロットは、鶏とニンジンが入っています。

 

Quayside キーサイド

フィッシュ・アンド・チップスの専門店です。

昨年の英国フェアにも来たお店です。

紅茶のBetty’sのヨークから車で1時間半ほどのWhitbyにあります。

ここにはフィッシュ・アンド・チップス屋さんが多くてズラリと並んでいます。

Quayside キーサイドは、2014年のNational fish and Chips Awardの1位を獲得しています。

◯ フィッシュ&チップス 1パック 1,296円 

  • 新鮮なタラを揚げています。
  • これにじゃがいものフライト豆ソースが添えられています。
  • 製作実演があります。
  • 昨年もこの店は来ましたが、値段の割には量も少なく、これがイギリスのフィッシュ・アンド・チップスだと思われませんでした。
  • イギリスで食べるフィッシュ&チップスはどれも、食べきれるかなと心配するくらいの量で値段もそれほど高くはありません。
  • 今年は、これぞ本場のフィッシュ・アンド・チップスとうならせてくれるでしょうか。

 

Eckington Manor エッキントンマナー

コッツウォルズのチッピング・カムデンから少し西に行ったエッキントンにあるB&Bです。

マナーとしていますが、B&Bです。

しかし、B&Bにしては、料金が2万円以上と5つ星ホテル並みです。

日本人にはあまり知られていないようです。

2014年度のVisit Englandのイングリッシュブレックファースト優秀賞を受賞しています。

◯ イングリッシュブレックファースト 1,900円 各日限定500 9階 カフェルパン

  • ここのイングリッシュブレックファーストの玉子は、スクランブルエッグです。
  • 企業秘密の製法で作っています。
  • ベークドビーンズ、焼きトマト、マッシュルームなどがつきます。
  • 英国の小麦を使用しているパンでいただきます。