2ヶ月ほど更新をお休みしていて申し訳ありませんでした。

一昨年の2013年にイギリス・アイルランド旅行をしましたが、今年、イギリス・アイルランド旅行をしようと計画しています。

2013年のイギリス・アイルランド旅行のテーマは、ナローボート乗船とマナーハウス宿泊でした。

2015年のイギリス・アイルランド旅行では、豪華客船クイーン・エリザベスのクルージングとできればダウントン・アビーのハイクレア城見学です。

キュナード・ラインの豪華客船でサウサンプトンからショートクルーズ

そこで、まずキュナードの豪華客船クイーン・エリザベスなどののショートクルーズのことです。

クイーン・エリザベス Queen Elizabethクイーン・エリザベス Photo by Thomas Simpkins

私は、海と船が好きで、4年ほど前までは、41フィートの外洋クルーザーヨットに乗っていました。

もちろん、私の個人所有ではなく仲間4人との共同所有で、この船であちこちクルージングを楽しんでいました。

2013年のナローボート乗船も、このクルーザー仲間の一人がナローボートに興味があり、それじゃイギリスでナローボートに乗ろうじゃないかということで出かけました。

実は、この時も、英国南部の港町、サウサンプトンは、アメリカズカップなどのヨットレースの聖地でもあり、訪問を予定していましたが、時間の都合で行けませんでした。

このサウサンプトンは、あのタイタニックの処女航海の出発港でもあり、イギリスの豪華客船の根拠地としても有名です。

今でも、キュナード・ラインのクイーン3姉妹船、「クイーン・エリザベス」、「クイーン・メリー2」そして「クイーン・ビクトリア」の母港でもあります。

サウサンプトンイギリス・サウサンプトン港 キュナード・クイーン三姉妹船 Photo by Nige Brown
 

そこで、2015年の旅行では、まず、サウサンプトンからキュナードのクルーズ客船でショートクルーズを敢行したいと考えました。

ショートクルーズに乗船すると、そのクルーズ料金にホテルの宿泊代、食事代、エンターテイメント代金が全て含まれていますので、考えようによっては、陸のホテルに宿泊して列車・バスなどで移動するよりも割安になりますし、何より、英国の豪華客船の雰囲気やグルメを堪能できます。

また、イギリス・アイルランド周遊クルーズになると、7日から14日でイギリスのリバプール、エディンバラ、アイルランドのダブリン、コークなどを寄港していき、その間の交通費、ホテル代、食事代など全てがクルーズ料金でまかなわれます。

なによりも、一度乗船するとスーツケースは船室に置きっぱなしでパッキングを繰り返す必要も無いし、寄港地の観光ツアーも気がのらない日は行かなくても、船室でゆっくり休むこともできます。

イギリス周遊ツアーもいいのですが、ホテルが毎夜代わり、そのたびに朝早く起きてスーツケースをもってバスに乗って行くという慌ただしさはたまりません。

陸路のイギリス周遊ツアーの代わりに、クルーズでイギリスを周遊すると言う発想の転換もいいと思います。

じゃ、イギリス周遊クルーズがあるのかというとこれが結構あるのです。

イギリス。英国クルーズツアーリスト

ご覧いただいているのは、クルーズ専門サイト・旅行社の「ベストワンクルーズ」です。

主に、サウサンプトンやドーバーから出港するクルーズツアーですが、行き先はドイツ、オランダ、北欧などに混じって相当数のイギリス・アイルランド周遊クルーズがあります。

キュナード以外にも、プリンセス・クルーズ、サガクルーズなどもあります。

サガクルーズは、英国の船社で、イギリスの船で英国伝統スタイルの船旅で、パーティなどでは100%タキシード着用とイギリスの伝統にひたることができます。

いかがでしょうか。

今まで、イギリス旅行はバスや列車の旅行にしか目が向いていなかった方は、船でイギリスを巡ることができ、しかも快適で楽な旅行ができることに気づいていただければ幸いです。