イギリス・ロンドンのホテルでは、今まで大英博物館近くのジョージアン様式の古いホテル、コッツウォルズのマナーハウスホテル、そしてロンドン北部にあるB&B Bed and Breakfastなどに泊まってきました。

イギリスからアイルランドに渡り、アイルランドの首都ダブリンで、3日後にはロンドンに帰るというのに未だホテルを決めていませんでした。

ダブリンで宿泊していたホテルは、「Travelodge Dublin City Rathmines」と言うホテルでしたが、このホテルはいわゆるビジネスホテルで、1泊8000円くらいでした。(2013年7月)

Travelodge Dublin City Rathminesの予約

Park Inn Hotel 予約の経緯

どうやってこのホテルを選んだかについては、実はナローボート「AT EASE」のあつこさんから情報を得たのがきっかけといえばきっかけです。

アイルランドからイギリスに帰ってきた時に、どこのホテルに泊まったものかと考えていて、滞英年数が長いあつこさんにアドバイスを求めたら、あつこさんはよく「Travelodge」や「Premium Inn]といったホテルチェーンに泊まっているとのこと。

これらのホテルの利点は、値段が安い割に部屋も広く、清潔で自分好みのベッドであることからだそうです。

そこで、ダブリンで泊まるホテルを探したところ、ダブリンには「Premium Inn」は見つからず、「Trvelodge」がありました。

料金も一泊が64ユーロで8,000円くらいだった「Travelodge Ratmines」にしました。

8,000円にしては、部屋も広く清潔で何よりバスタブ付きですから、イギリスのロンドンのホテル、B&Bに比べて快適でした。また、ダブリンの都心からもバスで15分くらいでしたから利便性も言うことなし。

ということで、いまさら、ロンドンのB&Bや古いホテルに高いお金を出して、狭くてバスタブのない所に泊まっても仕方がないということで、アイルランド帰りのロンドンには、「Travelode」か「Premium Inn」に泊まろうと思い、パソコンで料金をチェックしました。

ところが、「Travelodge」も「premium Inn」もロンドンにはいくつかあるのですが、どれも一泊の料金が日本円で2万円以上とダブリンの2倍から3倍以上もするのです。

アイルランドに行くために乗車したユーストン駅のすぐ近くに「Travelodge」があるのに気づいていたので、ここも調べてみると1泊が3万円近くもしてビックリしました。

そこで、ロンドンでの「Travelodge」と「Premium Inn」を諦めました。

ホテル予約サイト「EXPEDIA」エクスペディアで予約しました。

アテがないので、仕方なく世界最大のホテルサイトである「Expedia」を念のため検索すると、1万円前後で「Holiday Inn」や「Hilton」などの有名ホテルが続々とヒットしました。

Park Inn Hotelとヒースロー空港のバスステーションの乗り場 タイトルのバスは、Hotel Hoppa

よく見てみると、これらのホテルはヒースロー空港近くのホテルでした。

ヒースローからロンドンの都心ピカデリーには、地下鉄のピカデリー線で約1時間ほどかかりますが、1万円前後でこれらの有名ホテルに泊まることができれば、1時間くらいはなんでもありません。

そこで、ヒースローのターミナル、つまりヒースローの地下鉄駅から近いホテルを探したところ、2013年7月4日から、1泊13,000円で 「Park Inn Hotel」に3泊することにしました。

予約は、「EXPEDIA」のサイトからしますが、日本語で予約でき、しかも日本円で支払総額を表示してくれますので、大変便利でした。

パーク イン ホテル ヒースローのエクスペディア予約はこちら

イギリスやロンドンのB&Bの選定のための情報は、「トリップアドバイザー TRIPADVISOR」が役に立ちますが、
ホテルに関しては、「EXPEDIA」を利用されることを強くおすすめします。

ところで、なぜヒースロー空港周辺に、1万円程度の格安ホテルが集中しているかというと、それは空港利用者が搭乗日前日や到着日に利用することが多く、それを目当てに大資本のホテルが林立した結果、過当競争に陥っているのではないかと思います。

Park Inn Hotel & Conference Centre London Heathrowについて

さて、「Park Inn Hotel」ですが、「Park Inn Hotel & Conference Center London Heathrow」と長い名称がついています。

Park Inn Hotel Heathrow Airport

「TRIPADVISOR]でもランキングされており、ウエスト・どライトンのホテル12件の中8位です。

トリップアドバイザー ロンドン ホテル 口コミランキング

また、相当大きなホテルで、客室が895もあり、700人もの会議を開くことができます。

Park Inn Hotel Heathrow Bed

いわゆるホリディ・インタイプのアメリカ人好みのホテルです。

私は、朝食抜きの宿泊にしましたが、イングリッシュ・ブレックファストがあるのかどうかはわかりません。

Park Inn Hotel room

そう豪華なロビーやレセプションがあるわけでもありません。

ただ、かなり空間的には贅沢なほど広く、部屋の広さもロンドンの都心部のホテルに比べて相当な広さがあり、狭さは微塵にも感じません。

Park Hotel Inn Bathroom

清潔で明るく、広い部屋ですので、B&Bなどとはまた別次元の快適さを堪能できます。

バスルームには、バスタブもあり、ベッドも大きなベッドです。

ヒースロー空港から無料の2階建て路線バスがあります。

また、ヒースロー空港からのアクセスもよく、歩いてはいけませんが、ヒースローのバスステーション、(ターミナルナンバーは忘れました)で2階建ての赤いバスの110、105、140、285番のバスに乗れば無料で行くことができます。

Heathrow Airport Busstationヒースロー空港ターミナルバスステーション 110、105、140、285番のバス乗り場

確か2番目くらいの普通路線のバス停で降りれば、ホテルまで2分程度です。ホテルの前にバスが着くわけではありません。

普通の路線バスにより無料で行けるわけですが、これはヒースロー空港周辺の地域振興のために特別行われていると思われるもので、「Park Inn Hotel」だけではなく、その他のHoliday InnやRenaissanceなどの他のホテル近くのバス停まで無料で行けます。

また、有料ですが、「Hotel Hoppa」と言うバスを使用すればホテルの玄関にバスが着きますので、荷物が重い場合はこちらのほうが便利です。

次回ロンドンに行く機会があれば、これらヒースロー空港近くのホテル群に泊まることも、コストパフォーマンスの面から検討して大いに有り得ると思います。

なお、ロンドンでのホテル探しに「エクスペディア」は、便利ですのでご活用ください。

365日【最低価格保証】イギリス・ロンドンの人気&おすすめホテル エクスペディア

◯ Park inn by Radison HOtel & Conference Centre London Heathrow

Bath Road Heathrow Middlesex UB7 0DU – UB7 0DU – London Heathrow – United Kingdom –
+44 20 8759 6611