日本食の中でもここ最近急に注目を集めているのがラーメンです。
今やラーメンはお寿司とともに世界の共通語として浸透してきています。
アメリカを筆頭にタイ、中国、シンガポールなどに1000店簿以上あるとも言われています。

ただ、日本のラーメンが世界を制覇するには、地域の壁というものがあるのも事実です。

福岡・博多に本拠がある博多一風堂は、2008年にニュヨークに海外1号店を出しました。
豚の足からスープを取る豚骨ラーメンですが、意外にもニューヨークっ子にも大人気となっています。

新横浜ラーメン博物館の調査によると各国別のラーメン店数は次のとおりです。

順位 国名 店舗数
1位 アメリカ 305
2位 タイ 171
3位 シンガポール 148
4位 中国 125
5位 台湾 81
6位 香港 74
7位 オーストラリア 56
8位 韓国 52
9位 カナダ 48
10位 イギリス 41
11位 フランス 36
12位 マレーシア 24
13位 ドイツ 22

アメリカには300店舗以上のラーメン店があり世界トップです。
アメリカ以外でラーメン店が多いのは、タイやシンガポール、中国などのアジアの国々で日本の大手チェーンも多く進出しています。

一方、日本から大手の進出がこれまでなかったのがイギリスをはじめめとするヨーロッパの国々です。

本場、福岡・博多の豚骨ラーメン 「一風堂」

しかし、イギリスのロンドンにも日本の大手ラーメンチェーンである一風堂が進出してきています。

博多一風堂
イメージ Photo by Ray Yu

一風堂は、海外11の国と地域に45店舗を展開しています。
2020年には、200店舗とする計画ですが、そのためには5億人市場と言われるEU市場の開拓が鍵となります。

すでに、ロンドンにはラーメン専門店である「ボーン ダディーズ」がありますが、一番人気のラーメン店です。
この店の一番の売りは、「ラーメン 11ポンド」です。

一風堂のロンドン出店担当者が、このラーメンを食べたところ「日本で食べるラーメンとは少し違うフィーリング」であるそうです。

博多一風堂は、ロンドンのソーホー地区に出店しましたが、ここが一風堂のヨーロッパ一号店です。
ここを起点として、一風堂はヨーロッパに50店舗を展開する構えです。

創業者の河原氏は、欧米では失礼とされてきた日本の食べ物を「すする」文化を広めていきたいと考えています。

しかし、一風堂の担当者は、「普段入ってくる食材、野菜も豚も日本と違う、大きさ、質、価格など全てが。」ととまどっていました。EU圏内なので、輸入できないものがたくさんあるからです。

一風堂ノ赤丸新味
博多一風堂のラーメン イメージ Photo bymidorisyu

博多一風堂のラーメン

実は、EUは食品に対する規制が大変厳しいことで知られており、このことが似本大手ラーメンチェーンが進出に二の足を踏んでいる大きな理由となっています。

一風堂の工場は、ロンドン中心部から車で約30分の郊外にある工業団地にあります。ここが今後、EUで店舗展開するための製造拠点となります。

ロンドン出店で博多一風堂の努力は?

ロンドン出店にあたり、一風堂はこれまでにない新しい麺を開発していました。ミネラルの多い硬水に対応するため、日本や他の国で使っている別の小麦を使っています。

使う食材は日本では安定していますが、海外は安定していないのでその都度ブレンドとレシピを変えてきました。

ロンドンでも、使う豚骨に肉がたくさんついているという問題があります。スープを作る際に、骨のエキスだけでなく肉の味がでてしまうので渋みや苦味がでてきます。

これらの問題を解決するためには、長い時間沸騰しているお湯に漬け込みますが、それでもなかなか解決できませんでした。

解決できたのは、寸胴からスープを網で4回ほど漉すようにしたからです。こうすることでスープのエグみが取れました。

そうやって、2014年10月10日にオープンしたのが一風堂で、ロンドンで初めての福岡・博多の本場のとんこつラーメンです。

オープン初日には、最大2時間待ちの行列ができました。

一応開店はしたものの、これから先も安定した味を提供していくのは大変な仕事ですが、頑張ってロンドンで一番美味しいラーメンにしていただきたいものです。

この店が、EU市場でのラーメンの起爆剤になるかもしれません。

◯ 博多一風堂ロンドン店 IPPUDO London

3 Central Saint Giles Piazza
Saint Giles High Street
London WC2H 8AG
T: 020 7240 4469

Lunch Hours 11:00 – 15:00
Dinner Hours 17:00 – 22:30