2014年5月11日の日曜日夜11時から、NHK総合テレビで英国ドラマ「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」が始まりました。

20世紀初頭、タイタニック沈没事故の頃、イギリスの田園地帯にある城のような館、「ダウントン・アビー」で、貴族やその使用人たちの間で繰り広げられる愛憎劇です。

2010年にイギリスで放送が開始されて以来、エミー賞10部門、ゴールデングローブ賞2部門、英国アカデミー賞など数々の賞を受賞し、ギネスブックでも「もっとも評価の高いテレビドラマ」に認定されています。

本国のイギリスにとどまらず、アメリカでもシーズンを重ねるたびに人気が高まり、全米の注目を集めています。

NHKの放送は、全7回を予定しており、6月22日(日)で一応終了予定です。

スポンサードリンク

後に続くシーズン2以降が放送されることに期待しましょう。

さて、ダウントン・アビーは、館内の複雑な人間関係と財産相続の争いのドラマが見どころですが、イギリスの田園地帯に建つ豪壮な館や周辺の村なども見どころです。

ダウントン・アビー
ダウントン・アビー出演者 Photo by lafiguradelpadre Congreso

貴族、使用人相互の人間関係や貴族の館の生活感のリアルさが秀逸ですが、それもそのはず、企画、製作総指揮、脚本をしているのが、ジュリアン・フェローズ氏ですが、彼は1949年生まれ、エジプト・カイロの出身で男爵の爵位を持つ貴族ですから。

舞台となるダウントン・アビーは、実在の建物で、ハイクレア城 Highclere Castleと言うバークシャー州(Berkshire)ニューベリー(Newbury)にあります。

ダウントン・アビー
ハイクレア城 Photo by zen whisk

ロンドンから100kmほど西にあり、コッツウォルズ地方の手前に位置しています。

現在は、カナーヴォン伯爵夫妻の邸宅ですが、ジュリアン・フェローズ氏は夫妻と家族ぐるみの友人だそうです。

邸内では、カフェでお茶を飲み、庭の散策、内部の見学ができ、ダウントン・アビーの世界を体験できます。

ハイクレア城室内
ハイクレア城 Photo by Andrew Sweeney

ハイクレア城は、ダウントン・アビーで一躍有名になり観光客も多い大人気スポットとなっていますので、入場券は事前に購入するのがベストでしょう。

ハイクレア城の近くにある宿としては、The Carnavon Armsが英国観光庁のオススメです。
ダウントン・アビー出演者の拠点ともなったグルメパブでもあります。ハイクレア城から歩いていけると思います。

その他、ハイクレア城・ダウントン・アビー近くにあるホテル一覧から多くのホテルの空き状況確認や予約の申し込みができます。

また、ダウントン・アビーのある村、ダウントン村は架空の存在ですが、撮影に使用されているのはでバンプトン村(Bampton)でコッツウォルズにあります。

バンプトン村
バンプトン村 Photo by Rachelle Lucas

オックスフォードの西にあり、ハイクレア城からは車で1時間程度だと思われます。

この村では、ハンプトンコーヒーハウスでアフタヌーンティーを楽しんだりできます。
また、ホテルのVineyad at Stockcrossでは、宿泊もいいですがランチに最適です。

なお、ロンドンから毎週金曜日にダウントン・アビーのロケ地を巡るバスツアーが出ています。
日本語のガイドが付きますから、説明もよくわかりますので良いと思います。

しかし、残念な事にダウントン・アビーのロケ地を巡りますが、ハイクレア城自体には行きません。

それでも、ドラマではダウントン村とされている「バンプトン」や侍従ベイツが働いていたパブがある村などを訪れますので、ダウントン・アビーで見たことがある風景を楽しむことはできると思います。

バスツアー名 ダウントン・アビーのロケ地へ!バンプトン&コッツウォルズ&世界遺産ブレナム宮殿 日帰りツアー<5月~9月/日本語・英語> by Evan Evans
ツアーのポイント 世界遺産ブレナム宮殿と人気のコッツウォルズへ。TVドラマ「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」のロケ地であるバンプトンでは、ドラマゆかりの地を訪れます。各地で自由にツアーをカスタマイズできる格安プランです。
実施日 金曜日
料金 大人(17歳以上)  54ポンド
学生(17歳以上)  49ポンド
シニア(60歳以上) 49ポンド
子供(3~16歳)   44ポンド
幼児(0~2歳)   無料
スケジュール 07:45-08:30 指定ホテルピックアップ またはヴィクトリア・コーチ・ステーション集合


ブレナム宮殿
ブレナム宮殿 (滞在時間:約1時間)
※入場券はガイドより当日お買い求めください。
自由散策 

コッツウォルズ (滞在時間:計約1時間20分)

  • バイブリー
    詩人ウィリアム・モリスがイングランドで最も美しいと評した村です。
  • ボートンオンザウォーター
    「コッツウォルズのヴェニス」と称される水辺の風景が美しい村です。

ダウントン村(滞在時間:約1時間)

  • バンプトン
    ダウントン・アビーの中で、架空の村「ダウントン」としてロケ地に利用されています。
  • クローリー家の邸宅として使われたチャーチゲイト・ハウスや教会、病院などを見て回ります。

19:00 ビクトリア駅到着、解散