知人とのもつ鍋会で昨夜、耳寄りな情報を入手しました。

KLMオランダ航空が、2013年4月から福岡とアムステルダム間に新たな直行便を就航させるそうです。

現在、福岡空港にはヨーロッパに直行するフライトがなく、ソウルや香港経由などでヨーロッパに行くのが普通です。

ロンドン直行ではないのですが、少なくともロンドンがより一歩近づいた気がします。

アムステルダムと福岡間の直行便は、週3便で次のとおりです。

KL870便 福岡-アムステルダム
月曜日、木曜日、土曜日に運航
出発: 10:25  到着: 15:05
福岡発初便は4月4日(木)

KL869便 アムステルダム-福岡 
水曜日、金曜日、日曜日に運航
出発: 14:40 到着: 08:20 (翌日)
アムステルダム発初便は4月3日(水)

機材は、B777-200ERを使用し、ワールドビジネスクラス35席、エコノミークラス283席の全318席です。

試しに、ロンドンの寄稿が良くなる6月を想定して航空料金をKLMのシステムで調べてみました。

2013年6月13日(木)福岡出発 ロンドン行き
2013年6月28日(金)ロンドン出発 福岡着
150,775円 諸税・サーチャージを含む

詳細は次のとおりです。

6月13日(木) 67,625円
10:25 福岡 15:10 アムステルダム 13h50 KLM KL0870
16:00 アムステルダム 16:15 ロンドン (LHR) KLM KL1025

6月28日(金) 83,100円
09:55 ロンドン (LHR) 12:25 アムステルダム 14h25 KLM KL1008
14:45 アムステルダム 08:20福岡 KLM KL0869
このフライトは 1 日後の到着となります。

6月13日の往きの便のアムステルダム乗り換え時間が50分ほどしかないのが気になります。
6月28日帰りの便のアムステルダム乗り換え時間は2時間あります。

乗り換えるにしても、KLM便からKLMへの乗り換えですから、飛行時間で遅れても対応してくれそうです。その分リスクは低くなると思います。

次は、福岡発着で他の航空会社の料金を調べてみたいと思います。

中国東方航空の上海乗り換え便も有力候補です。

知人の知人であるフランス人学生が、この瓶を利用して福岡からフランスに帰りました。