6月中頃にサウサンプトンからクイーン・エリザベスのショートクルーズに乗船します。

クイーン・エリザベスの乗船時刻は、午後からで出港は夕方の18時頃です。

サウサンプトンには午前中に到着すればいいわけで、ロンドンからも列車で2時間位ですから十分に間に合います。

しかし、私は予約している交通機関には、原則前泊するようにしています。

飛行機であれば、乗り遅れればチケットがパーになりますし、クルーズ船であれば変更もできません。

そこで、クイーン・エリザベスに乗船する場合も、前泊することにしました。

サウサンプトンのB&B 「The Mayfair Guest House」を1泊予約しました。

そうするとホテルやB&Bを探すことになります。

早速、トリップアドバイザーエクスペディアの日本語ホテル検索で検索してみました。

トリップアドバイザーでは、「サウサンプトン」と入力すれば、カナダのサウサンプトンになりますので「southampton」と入力し、「サザンプトン、ハンプシャー州、イングランド」を選択してください。

「ホテル」か「イン・B&B」を選択入力し、並べ替え条件を「ランキング」にするとサウサンプトンのB&Bのランキングが表示されると思います。

すると44軒中の第1位に「The Mayfair Guest House」、第2位に「Eversley Guest House」第3位に「Hunters Lodge」(2015年4月現在)が表示されました。

クイーン・エリザベス乗船前の宿泊ですから、できればクイーン・エリザベスの泊地から遠くないに越したことはありません。

ランキング第1位の「The Mayfair Guest House」は、クイーン・エリザベスが停泊するふ頭からも1マイルから2マイルくらいですのでそう遠くはないようです。

私は、第1位のB&Bから、順次空き室を紹介していくことにしていますので、早速公式サイトにアクセスしました。

このB&Bの空き室紹介は、サイト内のページのフォームから紹介することになります。

シングルは、38ポンドから53ポンドまであります。

照会して程なく返答が来て、47ポンドのシングルの部屋が空いていましたので、1泊予約しました。

「The Mayfair Guest House」について

「The Mayfair Guest House」は、サウサンプトンで25年以上も続いているB&Bです。

エレガントなエドワード調の建築で8室あります。

宿泊客用のラウンジや専用駐車場も備えています。

もちろん、トリップアドバイザーでは、2015年4月現在、サウサンプトンのB&B42軒の中で第1位にランキングされています。

The Mayfair Guest House
The Mayfair Guest House

The Mayfair Guest House
11 Landguard Road
Southampton
SO15 5DL
02380 229 861