ロンドンの宿泊先として Bay Tree House Bed & Breakfast を予約しました。

◯ Bay Tree House Bed & Breakfast
59 Brookdale New Southgate London N11 1BS
・Doublebed roomのシングルユース 1泊 110ポンド
・James and Janice夫妻の経営

Bay Tree House


大きな地図で見る

このホテルは、実は、最初に予約打診のメールをしましたが、直ぐに返信がなく、その間にWynchgate Bed & Breakfasに予約を入れてしまいました。

すると、その予約後にメールが来て、そのメールの中に今年中の空き室情報を書いてくれていました。

その空き室情報の中で、今回のロンドン・イギリス旅行でも使える日がありましたので、早速、メールをして部屋を予約したわけです。

このBay Tree House Bed & Breakfastの大きな特徴は、何と言っても、トリップアドバイザー中のロンドンの484軒のB&B・イン中で第1位にランクインされていることです。

そのため、非常に人気が高く、なかなか予約が入りません。それが、向こうからメールで、この日が空いているけれど予約しないかと教えてくれたので速攻で予約を入れたわけです。

6月中に1泊、7月に2泊の予約を入れています。

本来、このB&Bは、基本的に2泊以上しか予約を取りませんので、6月の1泊もラッキーでした。

また、Bay Tree HouseとWinchgateは、友人関係のようで、最初のメールで断られた時には、Winchgateとは友人なので当たってみたらのアドバイスがあったくらいです。

Bay Tree HouseとWinchgateは、その気になれば歩いていけるくらいの近距離です。地下鉄でも1駅の距離です。

ただ、朝食がフルイングリッシュブレックファストではありません。いわゆるコンチネンタルスタイルですが、新鮮なジュースやシリアル、フルーツなどもあるようで、トリップアドバイザーの口コミでも、そのへんの不満はないようです。

Bay Tree Houseにしても、Winchgateにしても、1泊100ポンドを超えてしまいましたが、ロンドンのホテル高からすればマアマアではないでしょうか。