6月15日の土曜日に福岡を発ち、イギリスを経て今はアイルランドの首都ダブリンにいます。

ヨット仲間のKさんと一緒の二人旅です。

大韓航空を利用して、ソウル経由でロンドン・ヒースロー空港に入り、6月17日までロンドン、それからコッツウオルズ地方に行きました。

コッツウオルズは、ロンドン西方にある人気の地域です。

ここでは、マナーハウスホテルやB&B(民宿)に泊まり、レンタカーで見て回りました。

6月20日には、シェークスピアの生地であるストラトフォード・アポン・エイヴォンで、今回の旅の目的の一つである、ナローボートに1泊し、運河を航行しました。

6月21日は、再びロンドンに戻り、ミュージカルのオペラ座の怪人を楽しんだり、大英博物館やナショナルギャラリーなどを見て回りました。

6月23日には、一足先にKさんは、仕事の都合で一足先にヒースロー空港から帰国しました。

その後、私は、ロンドンから鉄道とフェリーボートを乗り継いで、昨日、アイルランドのダブリンに入りました。

この間、ブログの記事を書こうと思っていましたが、とにかく早朝から夜遅くまで活発に行動していましたので、書く暇がありませんでした。

今はダブリンのビジネスホテルでゆっくりとしていて、ホテルの目の前のコインランドリーで洗濯をしており、仕上がるまでの間にこの記事を書いています。

アイルランドには、10日くらい滞在予定ですが、まだどこに行くか決めていません。ダブリンから西の方の地方に行こうかなと考えています。

写真や動画入りの記事を書こうと出発前には、考えていましたが、なかなかそんな時間が取れません。

今日は、ダブリン市内観光で明日はダブリン近郊にでも行ってみます。